« 『クラシック100バカ』 | トップページ | 『清水義範のほめ言葉大事典』 »

2004/10/26

『八十日間世界一周』

ジュール・ヴェルヌ・江口 清 訳

角川書店 552円(税別) ISBN4-04-202209-X 04.10刊

+内容+
一八七二年のロンドン。革新クラブの会員で謎の金持ちフォッグ氏は、仲間と二万ポンドもの賭けをし、八十日間で世界を一周することになる。一秒でも遅れたら全財産が失われてしまう!インドから中国、日本から海を越えてアメリカへ―。手に汗握る、奇想天外、前代未聞の旅がはじまる。

+関連・リンク+
web KADOKAWA(角川書店)
Jules Verne Page
80デイズ

今回出たのは改版。
自分が持っているのは中学の時に買った旺文社文庫で、訳は木村庄三郎。
途中で日本に立ち寄る場面の記述を興味津々で読んでいたり…
ヴェルヌの他の作品『海底二万里』『十五少年漂流記』ほど有名ではないけれど、
すごく好きな作品でした。
1956年に豪華キャスト(自分は古くてよく分かりませんが)で映画化されています。
大昔に観たはずで、古いながらもなかなか面白かったような記憶が。
それにしても、この時期に改版が出版されるというのは、
映画『80デイズ』公開に合わせてのことだろう。
結構前に、新たにリメイクされるというニュースを聞いて楽しみにしていたけれど…
前評判では全然ダメダメらしい。
ジャッキー・チェンを起用した時点で妙なカンフー映画になってしまってるようで、
原作の味わいが吹き飛んでしまってるような気が~。
 それにしても…本の装丁を映画の宣伝にするのはマジでやめてほしい!
内容もそのイメージで固定されてしまうような気がして、すごく気分が悪い。
評価できる映画ならまだ良いけれど、大コケ作品なら後々まで買った事に悔いが残る。
なので、カバーが映画とタイアップされている本は読みたくても絶対に買わない…。
読みたい度40%

|

« 『クラシック100バカ』 | トップページ | 『清水義範のほめ言葉大事典』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/1774959

この記事へのトラックバック一覧です: 『八十日間世界一周』:

« 『クラシック100バカ』 | トップページ | 『清水義範のほめ言葉大事典』 »