« 『八十日間世界一周』 | トップページ | 『ステイショナリー・ワンダーランド 伊東屋の文房具たち』 »

2004/10/27

『清水義範のほめ言葉大事典』

清水義範のほめ言葉大事典
清水義範著
白泉社 1,500円(税別) ISBN4-592-73226-X 04.10刊

+内容+
第1室 みんな盛大にほめまくっている
第2室 ほめられればクソ力が出る
第3室 ほめられて才能が開花したのかも
第4室 昔の人もほめられた
第5室 世界の偉人もほめられた
第6室 芸術家はほめなきゃ育たない
第7室 どこをどうほめるかがミソ
第8室 天然・自然・その他をほめる
第9室 まにうけてはいけないほめ言葉

+関連・リンク+
白泉社
永遠の清水義範
清水家のお茶の間ページ

清水義範の作品を最初に読んだのは『国語入試問題必勝法』でした。
これがすごく面白かった!
以来、折にふれ、時々思い出したように清水作品を読んでみたり。
気に入っているのは『偽日本伝』。史実を巧みなウソ話で展開してます。
最近はジャンルを広げて活躍されているようで…
で、パスティーシュの才人が色々な人のほめ言葉をどう料理するのか興味津々。
ちなみに自分は、叱られると萎縮してしまうので(ナサケナイ…)
ほめられるの大好き!(笑)
逆に、他人をほめるというのはかなり難しい技術が必要。
さりげなくほめることのできるコツを身につけたいものです。
読みたい度65%

|

« 『八十日間世界一周』 | トップページ | 『ステイショナリー・ワンダーランド 伊東屋の文房具たち』 »

コメント

*『清水義範のほめ言葉大事典』読了!
「○○さんが▲▲さんをほめました」という内容が盛り沢山。
キムタクから芥川龍之介、イチローからナポレオンまで、ホメまくり。
ただ、基本的に他人の言葉を扱っているので、
「清水義範の…」とうたいながらも
清水氏のユニークな持ち味が少々薄れたか…
★★☆☆☆

投稿: 黎@管理人 | 2004/10/28 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/1783527

この記事へのトラックバック一覧です: 『清水義範のほめ言葉大事典』:

« 『八十日間世界一周』 | トップページ | 『ステイショナリー・ワンダーランド 伊東屋の文房具たち』 »