« 『文様の名前で読み解く日本史』 | トップページ | 『図書館の興亡―古代アレクサンドリアから現代まで』 »

2004/11/08

『5分間エロティカ』

5分間エロティカ(扶桑社セレクト 15- 1)
キャロル・クィーン編・真崎義博訳
扶桑社 619円(税別) ISBN4-594-04828-5 04.10刊

+内容+
誘惑,マーラへ,いけない子猫,きみのためなら,夏の恵み,キャプテン、よろしいですか?,パワー・ゲーム,パリのセックス・クラブ探訪,舌の賜物,バースデイ・ラップ,メッセージをどうぞ,彼の手,レストラン・オープニング,ゴールド,化学反応,未知との接近遭遇,地下鉄,熱,誰もが彼女を,“キャメル・ライト”の火の下で,ディスコ・ナップ,磨いてくれる?,キンゼイ・シックス,私が髪を長くしている本当の理由,グウェンは濡れている,ランチ・ミーティング,電車での出来事,本物の赤毛,長い帰り道,内部,芝,叩いて,ハネムーン,マジシャンの助手,スーツ

昼休み、同僚がいなくなったオフィスで、彼とふたりだけの秘密の“ミーティング”…ネコのふりをして甘える彼女を、どうやってかわいがってあげようか…恋人のアパートで愛を交わしていると、かならずふたりを見ている何者かの目…突然停電になった満員電車の暗闇で、いったいなにが起きるか?―日々の暮らしのあい間に、突然わきあがる官能的な衝動。その瞬間を、現代最先端のエロティカ作家たちが描く、とっておきのショートストーリー全35編。5分間で、あなたを夢の世界へ誘います。

+関連・リンク+
扶桑社

何だかタイトルが気に入った。ただそれだけ。
読みたい度10%

|

« 『文様の名前で読み解く日本史』 | トップページ | 『図書館の興亡―古代アレクサンドリアから現代まで』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/1903524

この記事へのトラックバック一覧です: 『5分間エロティカ』:

« 『文様の名前で読み解く日本史』 | トップページ | 『図書館の興亡―古代アレクサンドリアから現代まで』 »