« 『旅の香り時の遊び 東京おいひぃ編』 | トップページ | 『勘九郎日記「か」の字』 »

2004/11/12

『東京窓景―TOKYO WINDOWS』

東京窓景
中野正貴著
河出書房新社 2,900円(税別) ISBN4-309-26791-2 04.11刊

+内容+
不可思議でダイナミックな都市・東京をさまざまな部屋の窓を通して捉えた『東京窓景』。

+関連・リンク+
河出書房新社

窓から見える風景を切りとって見せた写真集。
表紙の写真、窓からフィリップ・スタルク設計の“ウンコビル”が見えるのはスゴイ!
それが良いか悪いかは別として(笑)まるで“アートの借景”ですね。
中には歌舞伎座を見下ろす写真などがあったり。
こんな景色は嫌だというのもあるけれど、総じて魅力的。
それはやっぱ写真家の持つ力?!
読みたい度65%

|

« 『旅の香り時の遊び 東京おいひぃ編』 | トップページ | 『勘九郎日記「か」の字』 »

コメント

+書評+
視線・東京窓景 都築響一(編集者)
【朝日新聞2004.12.5朝刊】

*“アノ”都築響一が書評書いてる!!

投稿: 黎@管理人 | 2004/12/06 01:36

旧ブログでTBさせていただきました。
こういうアプローチの写真集って
おもしろいなあと思いました。
東京ならではの風景が
すてきです。

投稿: ユカリーヌ(月灯りの舞) | 2005/05/24 17:05

実際にこういう景色の見える場所に住んで見たい!と思うような写真もありましたが、場所によっては騒音とかが凄そうだったりして。
本当に面白い写真集でしたね。

投稿: 黎@管理人 | 2005/05/27 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/1937164

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京窓景―TOKYO WINDOWS』:

» 東京窓景 [月灯りの舞]
「東京窓景」   中野 正貴:著 ¥3,045/河出書房新社/2000.11.11 誰もいない東京の一瞬を切り取ったベストセラー写真集 「TOKYO NOBODY」(リトル・モア)に続くTOKYOシリーズ最新作。 さまざな東京の風景を窓を通して捉えた写真集。 それは、誰かの部屋...... [続きを読む]

受信: 2005/05/24 16:36

« 『旅の香り時の遊び 東京おいひぃ編』 | トップページ | 『勘九郎日記「か」の字』 »