« 『チョコレートの事典―選び方・味わい方チョコレートのすべてがわかる』 | トップページ | 『英国お菓子めぐり』 »

2004/12/28

『ミステリーの生まれたところ―NHKアガサ・クリスティー紀行』

ミステリーの生まれたところ
坂本康子著・数藤康雄監修・NHKアニメーション室監修
日本放送出版協会 950円(税別) ISBN4-14-081008-4 04.12刊

+内容+
第1章 アガサの故郷トーキー―幸せな子ども時代
第2章 ポワロとマープル
第3章 アガサと乗り物
第4章 アガサの食卓
第5章 アガサの愛したデボン地方
第6章 アガサとロンドン

イギリス各地にアガサゆかりの地を訪ね、その生涯と作品の背景を探る。NHKアニメ劇場に続く紀行番組の出版化。

+関連・リンク+
NHK出版
NHKアニメ劇場 アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル
アガサ・クリスティ・ファンクラブ
Delicious Death
Agatha Christie: The Official Online Home

監修をされた数藤康雄氏は日本クリスティ・ファンクラブの会長。
ちなみに自分も入会しています!
NHK放送のアニメ『名探偵ポワロとマープル』は確かに家族向けで
安心して見られる番組だけれど、
正直ヘイスティングスが格好良すぎたり
ワケの分からない小娘が登場したりで、
(未成年が犯罪捜査に立ち会ったりするのって問題あるんじゃ…)
自分としては、ちょっと気に入らなかった…。
ということで、この短い紀行番組はチェックしてなかった~!
読みたい度75%

|

« 『チョコレートの事典―選び方・味わい方チョコレートのすべてがわかる』 | トップページ | 『英国お菓子めぐり』 »

コメント

黎さん、こんばんは。
僕もクリスティ・クラブに最近入会しました。
クリスティー紀行は短いとはいえなかなかいい番組ですよ。「総理大臣の失踪」(前編)ではカットされたので、ぜひ見たいのですが、NHKは放映予定がない、とのこと。
ちなみにTBしました。

投稿: Yuseum | 2004/12/28 22:10

NHKのアニメ、クリスティ・ファンクラブでは評判が良いみたいで
自分のコメントはかなりの暴言ですね…(汗)
文句を書きつつも、アニメは何度か見ていましたが~。
クリスティー紀行は味わいのある雰囲気になっていましたね!

トラックバック、ありがとうございます。
Yuseumさんのブログ、サイトとも拝見致しました。
ミステリ関係等、色々参考にさせていただきます!

投稿: 黎@管理人 | 2004/12/30 00:49

黎さん、こんばんは。意外に好評なんですか、あのアニメ。まあ悪くはないんだけど、ちょっと物足りないかなぁ。
新blogも復旧したので、TBさせて頂きます。今後もよろしくお願いします。

投稿: Yuseum | 2004/12/30 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/2393743

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミステリーの生まれたところ―NHKアガサ・クリスティー紀行』:

» 今日仕入れた年末TV情報 [ミステリ通信「みすみす」blog]
下にあるように、新blogであるso-net blogは只今緊急メンテナンス中です。なので、今日仕入れたTV情報をここに書きます。(1)12/30のNHK「あな... [続きを読む]

受信: 2004/12/28 22:05

» ようやく復旧しました。 [ミステリ通信「みすみす」blog]
引っ越してきたばかりで、いきなりトラブルに巻き込まれました。(^_^;) サーバートラブルとはいえ、訪れてもアクセスできなかった方、この場を借りてごめんなさい... [続きを読む]

受信: 2004/12/30 01:45

» 名探偵ポワロとマープル:動機と機会 [ミステリ通信「みすみす」blog]
未だに調子の悪いYuseumですが、昨日はSo-net blogのアクセス障害もあって、アップできませんでした\(__ ) 公式ホームページ  前回はこちら。  昨日は「動機と機会」。  冒頭いきなり、降霊術というミス・マープルらしくない演出でしたが(しかも呼び出そうとしたのは、オリバーの母親! すぐに幻灯機を使ったトリックだとわかるんですけど。)、「降霊術といえば・・・」でゲストのペザリック弁護士(声優は唐沢寿明さん)が話し出すのが今回の作品です。  そして、「アガサ・クリスティー紀行」では... [続きを読む]

受信: 2005/04/24 14:35

« 『チョコレートの事典―選び方・味わい方チョコレートのすべてがわかる』 | トップページ | 『英国お菓子めぐり』 »