« 『エドワード三世』 | トップページ | 『かぶき讃』 »

2004/12/24

『日本全国おでん物語』

日本全国おでん物語
新井由己著
生活情報センター 1,400円(税別) ISBN4-86126-156-2 05.1刊

+内容+
第1章 おでんの基本を知る
     おでん事始め
     おでん種図鑑
     おでん対談・冬のごちそう
第2章 全国のおでんを味わう
     北海道・東北―北の大地の恵みと、昔ながらの田楽地帯
     関東―定番から創作おでんまで、いろいろなおでんが密集
     中部―個性豊かなおでん文化圏が続く
     関西―食い倒れの町でおでんもグレードアップ
     中国・四国―個性派・庶民派のおでんに、付けだれが充実
     九州・沖縄―おでん屋台の温もりと、豚足入りのこってりおでん
第3章 名物おでんを食べ歩く
     静岡発!おでんのディープな世界
     香川発!讃岐うどんの陰におでんあり
     韓国発!隣の国のおでん事情
     台湾発!食の都に伝えられた関東煮

日本人の味覚の集大成―スローフードなおでん世界初の「おでん研究家」が約10年の歳月をかけた決定版。

+関連・リンク+
生活情報センター
おでん博物館

著者の新井由己氏は『とことんおでん紀行』(凱風社光文社)を執筆後、
“おでん研究家”として活動。
やはり冬になるとおでんが食べたくなります。
家で作って食べてますが…専門の店で食べてみたい!
銀座とか美味しい店があるようですね。
あ、でもコンビニのおでんは嫌い(汗)。
店内にモワッとおでんの香りが漂うのが気に入らないし、
レジのそばの一番人通りが多いところで無造作に置かれていて
衛生的に問題ありそうな感じがしたり…だから買ったことありません。
ちなみに、先日台湾に行ったときにコンビニをのぞいてみたら
日本のおでんと同じ雰囲気で、煮卵が置いてありました。
で、夜市でおでんを発見!
興味ありましたが、その時には両手に既に色々食べ物を持ってたので買えず…。
惜しかった~
読みたい度65%

|

« 『エドワード三世』 | トップページ | 『かぶき讃』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/2358340

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本全国おでん物語』:

» スローフード? [☆健康生活応援ブログ「セルメディ」☆]
 あなたはなぜ、「健康食品を摂る必要があるの?」と不思議に思っていませんか?多くの人はバランスのとれた食事をしていれば、必要なビタミンは全て摂れていると考えてい... [続きを読む]

受信: 2005/01/04 14:36

« 『エドワード三世』 | トップページ | 『かぶき讃』 »