« 『新・東京の仕事場』 | トップページ | 『クマは「クマッ」となく?! おもしろ動物生態学』 »

2005/02/26

『INDIE FONTS 世界の最先端タイプフェイス、2,000書体』

Indie fonts
Richard Kegler著・James Grieshaber著・Tamye Riggs著
ビー・エヌ・エヌ新社 3,400円(税別) ISBN4-86100-211-7 05.2刊

+内容+
Altered Ego Fonts
Astigmatic One Eye Typographic Institute
Carter&Cone Type,Inc.
The Chank Company
Font Diner
fontBoy
Fountain
GarageFonts
LettError
P22 type foundry〈他〉

原題『INDIEFONTS:A Compendium of Digital Type from Independent Foundries』
「Indie Fonts」は、世界のタイポグラフィ界において最も活動的、革新的な18の独立系type foundry(書体制作会社)によって作られた2,000を超えるフォントコレクションです。本書は、グラフィックデザイナーやタイポグラフィの愛好者達にとってのユニークなソースブックとして、また、使いやすいリファレンス書として役立つことを目的として編纂されました。これまであまり知られていなかった新鮮な文字のデザインや、珍しいフォントが数多く収録されています。多くのフォントが1冊にまとめられたことで、タイポグラフィについて何らかのインスピレーションを得たい人達や実用的な情報を求めるデザイナー達にとっても有益な書籍となっていることでしょう。
CD‐ROM1枚付き。

+関連・リンク+
ビー・エヌ・エヌ新社

フォントは見てるだけでも結構楽しい。
用の美というか、実用とアートを兼ね備えている部分が気に入っています。
メッセージをどのように伝えるか、
フォントによってガラリと印象が変わるというのも面白いと思います。
読みたい度50%

|

« 『新・東京の仕事場』 | トップページ | 『クマは「クマッ」となく?! おもしろ動物生態学』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3079708

この記事へのトラックバック一覧です: 『INDIE FONTS 世界の最先端タイプフェイス、2,000書体』:

« 『新・東京の仕事場』 | トップページ | 『クマは「クマッ」となく?! おもしろ動物生態学』 »