« 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学』 | トップページ | 『カフェオレボウル』 »

2005/02/21

『ほやじ日記』

ほやじ日記
倉田真由美著
朝日新聞社 1,200円(税別) ISBN4-02-257992-7 05.2刊

+内容+
星野仙一―やっぱり男は勝ってなんぼ、でしょ
桑田佳祐―エロ発言がセクハラに聞こえないおやじとは…?
桜庭和志―猛獣面じゃなく普通っぽいサクがいい
桂歌丸―植物臭しそうな枯れ系は意外にモテる
ジョニー・デップ―ひげ面よりもコスプレにやられてる?
松本人志―女は前戯のような言葉の交歓に弱い
浜田雅功―実は「つっこみ上手」な浜ちゃんが好み
山崎拓―女の敵。しかしなんか憎めないのだ
江頭2:50―ハゲにピュアに立ち向かう姿、かっこいいぞ
緒形拳―ドスのきいたあの声に全てを委ねたい〈他〉

クラタマのテレビで見つけたしびれるおやじ。『週刊朝日』の連載を単行本化。

+関連・リンク+
朝日新聞社の本
週刊朝日
うさたま.com


本の系統でいえばナンシー関と同ジャンルでしょうか。
それにしても、倉田真由美が自分より年下だということを知った時は
ちょっと吃驚でした…
読みたい度60%

|

« 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学』 | トップページ | 『カフェオレボウル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3016689

この記事へのトラックバック一覧です: 『ほやじ日記』:

« 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学』 | トップページ | 『カフェオレボウル』 »