« 『さらば勘九郎 十八代目中村勘三郎襲名』 | トップページ | 『ウェブログの心理学』 »

2005/03/12

『自動改札のひみつ』

自動改札のひみつ 改訂版(交通ブックス 114)
椎橋章夫著
交通研究協会,成山堂・発売 1,500円(税別) ISBN4-425-76132-4 05.3刊

+内容+
1 自動改札の役割
2 ICカード出改札システム
3 日本の自動改札の歴史
4 自動改札の種類と構造
5 自動改札機はどのような機能を持っているか
6 外国と日本の自動改札機の違い
7 出改札システム―システムの構成
8 券売機
9 どこまで進化するICカード乗車券システム―ICカードの多機能化とその未来

誰もが一度は使ったことがある自動改札!自動改札機は一体どんな仕組みになっているのでしょうか?そんな疑問を自動改札のプロがわかりやすく解説します。最新のICカード式など乗車券と駅の業務のひみつをこっそりお教えします。
椎橋章夫(しいばし・あきお)
1953年6月9日埼玉県生まれ。1976年埼玉大学工学部機械工学科卒業。1976年日本国有鉄道入社。1987年東日本旅客鉄道(株)入社(国鉄改革による)。1998年本社設備部旅客設備課長。2002年本社「鉄道事業本部Suicaシステム推進プロジェクト」担当部長。1993年より日本鉄道サイバネティクス協議会出改札システム委員会副委員長

+関連・リンク+
成山堂
JR東日本―Suica

定期を裏向きに入れても表を向いて出てくるとか、
切符を通すと丸い穴が開けられて出てくるけれど、
その丸く切り取られたのが溜まってるのを見てみたいとか…
自動改札はほぼ毎日利用している身近なモノながら
まるでブラックボックスのよう(笑)
とはいえ、メンテナンスしてる光景はよく目にしますが~
読みたい度55%

|

« 『さらば勘九郎 十八代目中村勘三郎襲名』 | トップページ | 『ウェブログの心理学』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3263505

この記事へのトラックバック一覧です: 『自動改札のひみつ』:

» 自動改札 [お気楽極楽ブログ]
自動改札で切符を通す時の一連の動作には、人柄が良く表れると思う。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 19:46

« 『さらば勘九郎 十八代目中村勘三郎襲名』 | トップページ | 『ウェブログの心理学』 »