« 『パヒュームレジェンド 世界名香物語』 | トップページ | 『クリエーター50人が語る創造の原点』 »

2005/03/22

『豪華客船を愉しむ』

豪華客船を愉しむ(PHP新書 342)
森隆行著
PHP研究所 920円(税別) ISBN4-569-64220-9 05.3刊

+内容+
第1部 豪華客船物語
      「五番街のマリーへ」は船上で作られた
      タイタニックには救命ボートが足りなかった?〈他〉
第2部 ここまで知れば客船通
      バブルが招いた日本の「クルーズ元年」
      「クルーズ」の由来は獲物を狙う海賊船〈他〉
第3部 船旅を満喫する方法
      船酔い・服装・船上でのお愉しみは?
      たった四隻しかない日本の豪華大型客船〈他〉
第4部 知って得する客船&クルーズ情報
      ディズニー、冒険、カジノ、ホエールウォッチングクルーズ
      まずはクルーズアドバイザーに相談してみる
      豪華客船で働くにはどうしたらいいか
      客船クラブに入ると何かとお得
参考資料

朝、目覚めるとそこはもう異国―。「洋上を動くホテル」と喩えられる豪華客船のクルージングは、快適な空間にいながら、世界各地を巡ることができる旅だ。デッキに寝そべればどこまでも続く碧い海と空。船内では豪華なディナーや、社交ダンス、パーティーが待っている。日常から解き放たれた、めくるめくきらびやかな時が流れる。初心者から、ひとり旅、リピーターまで、誰も知らなかった豪華客船の秘密や船内の遊び方をあますところなく紹介!極上の時間とロマン溢れる貴族の気分を愉しんでみませんか。
森隆行(もり・たかゆき)
株式会社商船三井主任研究員。青山学院大学、東海大学、長崎県立大学非常勤講師を務める。日本ロジスティクスシステム学会(評議員)、日本海運経済学会、日本物流学会、日本貿易学会会員。客船史および海上貨物輸送を主に研究している。

+関連・リンク+
PHP研究所

豪華客船以外にも船のことあれこれ。
船の歴史から、トリビア的なネタ、役立つ情報まで満載の本。
一度で良いので、豪華客船クルーズは経験してみたいですね。
目的地までの経過を楽しむというのがリッチな雰囲気。
まあ、歳を取ってからという感じでしょうが。
読みたい度65%

|

« 『パヒュームレジェンド 世界名香物語』 | トップページ | 『クリエーター50人が語る創造の原点』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3388914

この記事へのトラックバック一覧です: 『豪華客船を愉しむ』:

» カジノ [ViVa! カジノ!!]
DVD カジノ・ロワイヤル 価格 ¥995 中古 ... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 22:06

« 『パヒュームレジェンド 世界名香物語』 | トップページ | 『クリエーター50人が語る創造の原点』 »