« 『戯曲が書ける 構想から台詞まで―劇作家協会インターネット戯曲講座』 | トップページ | 『禁じられたベストセラー 革命前のフランス人は何を読んでいたか』 »

2005/03/04

『世界の建物事典』

世界の建物事典(「知」のビジュアル百科 15)
フィリップ・ウィルキンソン著・鈴木博之日本語版監修・三森ちかし訳
あすなろ書房 2,000円(税別) ISBN4-7515-2315-5 05.2刊

+内容+
建築物とは何か?
木で建てる
木造家屋
土とその使い方
レンガ造りの建物
石とその使い方
石を彫る
建物を建てる
木骨造家屋
屋根を支える〈他〉

世界の建築について、知っておきたい基礎知識が、この1冊に!古代に使われていた建材や技法にはじまり、現代の高層ビルにいたるまで、建築様式の変遷をわかりやすく紹介します。
鈴木博之(すずき・ひろゆき)
東京大学工学部建築学科教授。専攻分野は建築史。1945年東京都生まれ。東京大学工学部建築学科卒、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程修了。工学博士。1974~75年ロンドン大学コートゥールド美術史研究所に留学。1978年東京大学工学部建築学科助教授となり、のち教授。1994年ハーバード大学客員教授。建築史研究のほか、評論も行う。

+関連・リンク+
あすなろ書房

安藤忠雄から入っていって、槙文彦、菊竹清訓、丹下健三、伊東忠太、
ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライト、ジャン・ヌーベル等々…
建築に興味があるものの、やはり基本の基本も押さえておくことが必要か。
読みたい度40%

|

« 『戯曲が書ける 構想から台詞まで―劇作家協会インターネット戯曲講座』 | トップページ | 『禁じられたベストセラー 革命前のフランス人は何を読んでいたか』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3163008

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界の建物事典』:

« 『戯曲が書ける 構想から台詞まで―劇作家協会インターネット戯曲講座』 | トップページ | 『禁じられたベストセラー 革命前のフランス人は何を読んでいたか』 »