« 『伊丹十三の本』 | トップページ | 『マゾヒスティックな人格 敗者復活する人と敗者のまま終わる人の心理学』 »

2005/04/29

『澁澤龍彦との日々』

澁澤龍彦との日々
澁澤 龍子著
白水社 2,000円(税別) ISBN4-560-02777-3 05.4刊

+内容+
出会いと結婚
執筆の日々
旅と交友
発病
全集刊行と没後の日々

夫と過ごした十八年の日々を静かにふりかえる、感動の書き下ろしエッセイ。

+関連・リンク+
白水社
Dracomania

時々思い出したように出版される澁澤関連本ですが、今回は奥さんのエッセイ!
内容に関しては興味深々(笑)
澁澤自身のエッセイでも、例えば旅行記などでは奥さんとのやり取りが書かれていたり、
そういう部分から二人の関係がおぼろげながら読み取れるのですが…。
ディレッタントな印象の強い澁澤龍彦のちょっと違った面が見られるかも、
と期待したりして。
読みたい度95%

|

« 『伊丹十三の本』 | トップページ | 『マゾヒスティックな人格 敗者復活する人と敗者のまま終わる人の心理学』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/3902174

この記事へのトラックバック一覧です: 『澁澤龍彦との日々』:

« 『伊丹十三の本』 | トップページ | 『マゾヒスティックな人格 敗者復活する人と敗者のまま終わる人の心理学』 »