« 『心を読み解くユング心理学 生きにくい時代を生きるあなたに』 | トップページ | 『建築プロジェクトレビュー 電通本社ビル』 »

2005/05/06

『クイズ植物入門 一粒のコメは何粒の実りになるか』

クイズ植物入門
田中 修 / 田中 修著
講談社 860円(税別) ISBN4-06-257474-8 05.4刊

+内容+
1 植物たちの不思議なパワー
2 発芽に秘められたしくみ
3 成長に込められた術
4 根っこと葉っぱの仕事
5 植物たちの防衛力
6 ツボミの誕生
7 花々の感性
8 植物たちの「性」
9 結実と成熟の謎
10 植物たちを利用する人間の知恵

木の背丈が3メートル伸びたら、下から1メートルのところにあった枝の位置は、何メートル高くなるか?アサガオの花は、なぜ規則正しく朝に開くのか?キクの花はどうして一年中売られているのか?―などという問題を楽しく考えているうちに、いつの間にか植物についての基礎が身につきます。
田中修(たなか・おさむ)
甲南大学理工学部教授。農学博士。主に、つぼみの形成や開花のしくみを研究している。

+関連・リンク+
講談社

改めて考えてみると、そういえば何故なんだろうと思うような内容が。
植物について学ぶのには入っていきやすい感じです。
読みたい度65%

|

« 『心を読み解くユング心理学 生きにくい時代を生きるあなたに』 | トップページ | 『建築プロジェクトレビュー 電通本社ビル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/4012074

この記事へのトラックバック一覧です: 『クイズ植物入門 一粒のコメは何粒の実りになるか』:

» 改めて植物って不思議ですね。 [どこまで続けられるか分からないけど・・・]
クイズ 植物入門 この本・・・今の画像では帯カバーかかってますけど カバーとったらこんな絵がでてきました。 超強烈です。アンチボルド入ってます。 うちに帰って何気なくカバーをはずしたら固まってしまいましたよ。 著者の似顔絵でしょうか? 正直帯カバーはずして... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 19:56

« 『心を読み解くユング心理学 生きにくい時代を生きるあなたに』 | トップページ | 『建築プロジェクトレビュー 電通本社ビル』 »