« 『メディア』 | トップページ | 『藤沢・江の島手帖』 »

2005/06/09

『マンガ名作講義』

情報センター出版局 1,500円(税別) ISBN4-7958-2963-2 05.6刊

+内容+
第1章 スポーツ/闘い
第2章 SF/ファンタジー
第3章 人間ドラマ
第4章 笑い
第5章 ラブストーリー
第6章 歴史
第7章 ヒーロー/ヒロイン

『天才バカボン』でギャグを体得し、『自虐の詩』で人生の意味に気づき、『漂流教室』で人間の狂気に身をよじり、『ねじ式』で不条理な世界を知り、『銀河鉄道999』で命について考える。居眠りできないおもしろさ。

+関連・リンク+
情報センター出版局

取り上げられている漫画は少々レトロな感じもする名作揃い。
講義する人との組み合わせも楽しめます。
一作品の内容が少々少な目。
もう少しボリュームがあっても良いかな、と思いました…
読みたい度65%

|

« 『メディア』 | トップページ | 『藤沢・江の島手帖』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/4476370

この記事へのトラックバック一覧です: 『マンガ名作講義』:

» 「マンガ名作講義」 [月灯りの舞]
「マンガ名作講義」   青山南(他):著   情報センター出版局版/2005.6.13/1,575円 「天才バカボン」でギャグを体得、 「自虐の詩」で人生の意味に気づき、 「漂流教室」で人間の狂気に身をよじり、 「ねじ式」で不条理な世界を知り 「銀河鉄道999」で命... [続きを読む]

受信: 2006/03/26 16:15

« 『メディア』 | トップページ | 『藤沢・江の島手帖』 »