« 『缶詰マニアックス』 | トップページ | 『都市と建築の照明デザイン』 »

2005/06/06

『コスメパッケージ&ボトルデザイン』

ピエ・ブックス 7,800円(税別) ISBN4-89444-437-2 05.5刊

+内容+
メイクアップ他
スキンケア他
バス用品他
ヘアケア用品他
香水他

本書は、化粧品、ヘルスケア用品(シャンプー・石鹸・入浴剤・整髪剤など)のパッケージおよびボトルやチューブのデザインを中心に紹介する。また、それらの商品しおり、ディスプレイ写真などもあわせて掲載する。パッケージなどのプロダクトデザインに関わる方はもとより、「今、女性にウケるデザインとは?」が分かる、様々な分野のクリエイターのデザインソースとなる1冊。

+関連・リンク+
ピエ・ブックス

やはりイメージが重要なポイントになるのがコスメ関係。
香水のボトルとか、ビックリするようなデザインだったりして
見ているだけで結構楽しいものです。
読みたい度55%

|

« 『缶詰マニアックス』 | トップページ | 『都市と建築の照明デザイン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/4430142

この記事へのトラックバック一覧です: 『コスメパッケージ&ボトルデザイン』:

« 『缶詰マニアックス』 | トップページ | 『都市と建築の照明デザイン』 »