« 『マンガ名作講義』 | トップページ | 『ヴィクトリアン・サーヴァント 階下の世界』 »

2005/06/10

『藤沢・江の島手帖』

小学館スクウェア 667円(税別) ISBN4-7979-8536-4 05.5刊

+内容+
藤沢の四季
エリアガイド
   江の島,片瀬・鵠沼〈他〉
Interview 藤沢と私
   ポンコツ船と悪友と江の島と(宮原昭夫)
   湘南の空気に魅せられて(小山明子)
   藤沢の自然に育てられた、今の私(木原実)
藤沢 Story
   弁財天と歌舞伎,鵠沼文壇史〈他〉

+関連・リンク+
小学館スクウェア
藤沢市観光協会

湘南辺りの海といえば茅ヶ崎が有名ですが、江の島は実は藤沢市のものです(笑)
個人的に、中学・高校と藤沢に住んでいたので取り上げてしまいました。
タイトルにあえて湘南と出さないところがイイ!
藤沢ゆかりの人のインタヴューが収録されているのが興味を惹きます。
読みたい度55%

|

« 『マンガ名作講義』 | トップページ | 『ヴィクトリアン・サーヴァント 階下の世界』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/4489966

この記事へのトラックバック一覧です: 『藤沢・江の島手帖』:

« 『マンガ名作講義』 | トップページ | 『ヴィクトリアン・サーヴァント 階下の世界』 »