« 『マークを読む JISからエコマークまで』 | トップページ | 『たかがビールされどビール アサヒスーパードライ、18年目の真実』 »

2005/10/22

『能に学ぶ身体技法』

ベースボール・マガジン社 2,000円(税別) ISBN4-583-03865-8 05.10刊

+内容+
第1章 和の身体技法「能」と深層筋の働き
       能楽師とサムライとアスリート
       深層筋を活性化させるための予備知識
       ロルフィングとは?
第2章 深層筋を活性化させる6つの身体技法
       エクササイズのやり方
       大腰筋を目覚めさせよ!
       立つ
       すり足
       指シ込ミ・ヒラキ
       呼吸
       声

日本の伝統芸能「能」と米国の深筋層エクササイズ「ロルフィング」がここに融合!「すり足」「指シ込ミ」などの動きの中に、身体の核を活性化する最新理論が隠されていた。
安田登(やすだ・のぼる)
下懸宝生流ワキ方能楽師。ワキ方の重鎮・鏑木岑男師の謡に衝撃を受けて、成人してから入門する。国内外を問わず舞台をつとめ、ワークショップも頻繁に開催している。また、身体のバランスを整えることを目的とする米国のボディーワーク・ロルフィングの施術者(ロルファー)でもある。

+関連・リンク+
ベースボール・マガジン社

「静」のイメージの強い能ですが、
実際に観るとかなり激しい動きもあったりします。
でも、その動きと筋力を結びつけるという発想がユニーク。
全然考えたことも無かった!
そういえば、バレエ振付家のモーリス・ベジャールが
バレエにすり足を取り入れたりしていたような…
日本の古典芸能も注意してみると、意外に様々な分野で活用できそうです。
読みたい度65%

|

« 『マークを読む JISからエコマークまで』 | トップページ | 『たかがビールされどビール アサヒスーパードライ、18年目の真実』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/6509141

この記事へのトラックバック一覧です: 『能に学ぶ身体技法』:

« 『マークを読む JISからエコマークまで』 | トップページ | 『たかがビールされどビール アサヒスーパードライ、18年目の真実』 »