« 『人は見た目が9割』 | トップページ | 『キャラクターデザインコレクション』 »

2005/11/02

『春の雪VISUAL BOOK』

宝島社 1,400円(税別) ISBN4-7966-4932-8 05.10刊

+内容+
永遠を約束されたはずの二人に、その悲劇は静かに訪れる…大正初期の華族社会を舞台に、侯爵家の若き嫡男と伯爵家の美しき令嬢の、雪のごとく消えゆく愛の物語。悲恋は今、優美な写真で甦る―。原作・三島由紀夫、監督・行定勲、出演・妻夫木聡、竹内結子。写真で綴る映画『春の雪』。

+関連・リンク+
宝島社
春の雪 公式サイト
三島由紀夫 Cyber Museum

まさか、自分の卒論が映画になるとは…!(笑)
この作品、三島由紀夫の最後の作品となる
『豊饒の海』四部作の一番最初の物語です。
「たをやめぶり」を表していて、
三島にしては随分ちゃんとした恋愛を描いた感じ。
観に行くつもりにしています!
読みたい度65%

|

« 『人は見た目が9割』 | トップページ | 『キャラクターデザインコレクション』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/6864152

この記事へのトラックバック一覧です: 『春の雪VISUAL BOOK』:

« 『人は見た目が9割』 | トップページ | 『キャラクターデザインコレクション』 »