« 『メンズ・ヨガ 男も始めるぜ編』 | トップページ | 『ケネディを殺した副大統領 その血と金と権力』 »

2005/12/16

『レンゾ・ピアノ・ビルディング・ワークショップ全作品集 Volume1』

レンゾ・ピアノ・ビルディング・ワークショップ Volume1
レンゾ・ピアノ作 / ピーター・ブキャナン著
ファイドン 6,680円(税別) ISBN4-902593-29-7 05.11刊

+内容+
ナチュラル・アーキテクチャー
ワークショップの理念
初期の影響
ピアノの作品
RPBW

多数の写真やドローイングとともに、RPBWの建築の全体像が明らかにされる。ピーター・ブキャナンの権威ある解説や細部まで行き届いた描写からは、RPBWによる建築の重要性のみならず個々の作品の関連性も浮かび上がってくる。本書ではRPBW設立以前の初期の作品についても解説されており、ピアノが長い道のりを経て現在のように進化する様をうかがうことができる。彼の精神と、他に例を見ない建築への適切なアプローチ、またその結果生まれた建築を紹介した1冊である。
ピーター・ブキャナン
建築家および都市プランナーとしてアフリカ、ヨーロッパ、および中東各地において活動し、その後10年間にわたって『The Architectural Review』の副編集長を務める。世界中の多くの雑誌に文章を発表するとともに、作品集、カタログ、および書籍に評論を寄稿し、国際的な講演活動を行なう。

+関連・リンク+
Phaidon Press
Renzo Piano Building Workshop Official Site

ポンピドゥー・センター、関西国際空港ターミナルビル、
銀座のメゾン・エルメスなどを手がけた超有名建築家。
とても気になる本だけれど、値段、大きさ、多巻ものである
ということを考えると、ちょっと手が出ないかな…。
読みたい度45%

|

« 『メンズ・ヨガ 男も始めるぜ編』 | トップページ | 『ケネディを殺した副大統領 その血と金と権力』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/7653230

この記事へのトラックバック一覧です: 『レンゾ・ピアノ・ビルディング・ワークショップ全作品集 Volume1』:

« 『メンズ・ヨガ 男も始めるぜ編』 | トップページ | 『ケネディを殺した副大統領 その血と金と権力』 »