« 『実験を安全に行うために』 | トップページ | 『ミース・ファン・デル・ローエ 真理を求めて』 »

2006/04/06

『昔ながらの漬け物 定番漬け物と四季の浅漬け365』

昔ながらの漬け物
酒井 玲子著
主婦の友インフォス情報社 1,300円(税別) ISBN4-07-249277-9 06.4刊

+内容+
1章 おいしい漬け物を漬けるために
      漬け物をおいしく作るための7カ条
      容器〈他〉
2章 基本の漬け物
      ぬかみそ漬け
      たくあん漬け〈他〉
3章 素材別・季節の漬け物
      京菜の塩漬け
      京菜の三味漬け〈他〉
4章 味わいの漬け物
      きんかん漬け
      ゆずの砂糖漬け〈他〉

ごはんのおともに、酒の肴に、毎日食べたい漬け物が365種。浅漬けも保存漬けも下ごしらえから漬け方、食べ方まで完全解説。
酒井・玲子(さかい・れいこ)
昭和7年、漬け物研究家として名高い酒井佐和子さんの長女として生まれる。昭和28年に結婚後も、家事や育児のかたわらその仕事を手伝っていた。昭和59年、母佐和子さん没後はその研究を引き継ぎ、自らのアイディアを盛り込んで、現代の生活に合った漬け物研究家としてその地位を築いた。手づくりの常備菜、家庭の保存食としての漬け物の、おいしいレシピには定評があった。平成16年没。

+関連・リンク+
主婦の友インフォス情報社
漬物ポータルサイト
おいしい漬物を自分で漬けたい!

漬物というのは、サラダよりも意外に手軽に
野菜を取ることのできる方法なのではないかと思います。
ちょっと塩分が気になったりもしますが。
それにしても、一口に漬け物といっても種類が多いんですね~。
もう、ひとつの文化ですね。
読みたい度65%

|

« 『実験を安全に行うために』 | トップページ | 『ミース・ファン・デル・ローエ 真理を求めて』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/9408450

この記事へのトラックバック一覧です: 『昔ながらの漬け物 定番漬け物と四季の浅漬け365』:

« 『実験を安全に行うために』 | トップページ | 『ミース・ファン・デル・ローエ 真理を求めて』 »