« 『バレエ漬け』 | トップページ | 『華族 近代日本貴族の虚像と実像』 »

2006/04/25

『京の坪庭を楽しむ』

京の坪庭を楽しむ
コロナ・ブックス編集部編
平凡社 1,600円(税別) ISBN4-582-63420-6 06.3刊

+内容+
京の坪庭と名庭
   京都御所―藤壷・萩壷
   宝鏡寺―鶴亀の庭
   妙蓮寺―十六羅漢の庭〈他〉
町家の坪庭と名庭
   紫織庵
   藤井邸
   柊家〈他〉
現代の坪庭
   和久傳
   ギャラリー遊形
   パスカルペニョ〈他〉

+関連・リンク+
平凡社

庭園を見るのが好きです。
特に禅寺の枯山水のようなシンプルな庭が。
坪庭もコンパクトにまとまっていて、興味アリです。
マンション暮らしだと、なかなかそういうものに触れる機会も無かったり。
せめて、ちょっとした時間でも眺めることができれば、楽しそう。
読みたい度75%

|

« 『バレエ漬け』 | トップページ | 『華族 近代日本貴族の虚像と実像』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/9693364

この記事へのトラックバック一覧です: 『京の坪庭を楽しむ』:

« 『バレエ漬け』 | トップページ | 『華族 近代日本貴族の虚像と実像』 »