« 『殉教者のためのディヴェルティメント 山本タカト画集』 | トップページ | 『お茶は世界をかけめぐる』 »

2006/06/12

『英国紅茶のおいしい誘惑 ロンドン、とっておきのティープレイスへ』

ロンドン、とっておきのティープレイスへ
スチュワード麻子著 / YAYOI撮影
河出書房新社 1,500円(税別) ISBN4-309-26898-6 06.5刊

+内容+
1 ロンドンで愉しむアフタヌーンティー
     クラシックなホテルのアフタヌーンティー
     特別な日のアフタヌーンティー
     エスニックなアフタヌーンティー
     アフタヌーンティーのニューウェイブ
     カジュアルに愉しむティータイム
     話題のスイーツでティータイム
2 自宅で愉しむ英国紅茶
     ロンドンで買うお茶
     英国のティーアンティーク
     英国式紅茶の愉しみかた

ロンドン在住の紅茶専門家・スチュワード麻子さんが実際に訪れて、みなさんにも是非おすすめしたいという、とっておきのロンドンのティープレイスばかりをより一層愉しめるヒントをまじえながら紹介します。アフタヌーンティーが愉しめるティープレイスだけでなく自宅でも存分に紅茶を愉しめるよう、良い茶葉が買える店、紅茶の基礎知識、紅茶の淹れかた、ティーアンティーク、テーブルセッティング、スイーツレシピ…などなど知りたかった情報も満載!英国紅茶の世界に浸れる一冊です。
スチュワード麻子(すちゅわーど・あさこ)
日本紅茶協会認定シニアティーインストラクター、テムズ・ヴァリー大学・英国パティスリー&コンフェクショナリー・シェフズ・サーティフィケート取得。「インフューズ・スクール・オブ・イングリッシュ・ティー」主宰。国際線客室乗務員として世界を旅する中で、各地で様々なお茶のスタイルに触れる。特に紅茶に興味を持ち、退社後、日本紅茶協会にてジュニアインストラクターの資格を取得。その後、渡英し、U.K.ティーカウンシルの紹介で、ロンドンのティーブローカー会社にてテイスティングを学ぶ。「紅茶の愉しみを広めたい」とロンドン近郊・ハロウの自宅にて開校した紅茶教室「インフューズ」が駐在家庭を中心に口コミで広まり、2003年に「インフューズ・ティー・リミテッド」を設立。現在は、オリジナル紅茶、紅茶雑貨の販売のほか、英国人向けにレストランやティールームの紅茶コンサルタント業務を行う。紅茶をテーマとした講演、執筆などでも活躍中。

+関連・リンク+
河出書房新社
日本紅茶協会

こういう内容の本(紅茶本)に結構弱かったりして。
今の仕事では長期の休暇を取ってイギリスに行くのはかなり難しいのですが…。
眺めるだけでも面白いものです。
読みたい度60%

|

« 『殉教者のためのディヴェルティメント 山本タカト画集』 | トップページ | 『お茶は世界をかけめぐる』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/10492307

この記事へのトラックバック一覧です: 『英国紅茶のおいしい誘惑 ロンドン、とっておきのティープレイスへ』:

« 『殉教者のためのディヴェルティメント 山本タカト画集』 | トップページ | 『お茶は世界をかけめぐる』 »