« 『作家の猫』 | トップページ | 『女人蛇体 偏愛の江戸怪談史』 »

2006/07/29

『PHONE BOOK 世界のケータイ』

ヘンリエッタ・トンプソン著 / 古谷 真佐子訳
トランスワールドジャパン 3,000円(税別) ISBN4-925112-63-5 06.7刊

+内容+
1 カルチャーフォーカス
     Where are you?
     北アメリカ
     ヨーロッパ〈他〉
2 デザインフォーカス
     携帯電話のデザインの歴史
     過去の予想
     最も影響を与えた50の携帯電話〈他〉
3 テクノロジーフォーカス
     この中を覗いてみよう
     サムスン電子・Hera
     KDDI auプロジェクト〈他〉

原題『phonebook:A HANDY GUIDE TO THE WORLD'S FAVOURITE INVENTION With Over 500 colour illustrations』Henrietta Thompson

+関連・リンク+
トランスワールドジャパン

ものすごい勢いで新製品が続々投入されている携帯電話。
中にはずっと持っていたいデザインの機種もあったりするのですが、
同じデザインのものを長く販売していないのはとても残念。
良いなと思っても、機種変更のタイミングに左右されて買えないんですよね…
読みたい度50%

|

« 『作家の猫』 | トップページ | 『女人蛇体 偏愛の江戸怪談史』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/11115494

この記事へのトラックバック一覧です: 『PHONE BOOK 世界のケータイ』:

« 『作家の猫』 | トップページ | 『女人蛇体 偏愛の江戸怪談史』 »