« 『部屋に置きたいデザイナーズ家具を知りたい』 | トップページ | 『男はなぜネクタイを結ぶのか』 »

2006/07/14

『うつし世の乱歩 父・江戸川乱歩の憶い出』

うつし世の乱歩
平井 隆太郎著
河出書房新社 1,800円(税別) ISBN4-309-01763-0 06.6刊

+内容+
1 父の憶い出
     父・乱歩の憶い出
     亡父回顧〈他〉
2 父のことあれこれ
     父・乱歩のことあれこれ
     亡父乱歩の古い友人〈他〉
3 父のいた風景
     亡父乱歩のいた風景
     亡父随想〈他〉
4 父を語る―インタビュー・座談・講演
     回想の江戸川乱歩
     座談会 ミステリーの父・江戸川乱歩〈他〉
5 夫の魔力―乱歩夫人・平井隆
     二様の性格
     夫を語る〈他〉

真面目人間でハニカミ屋、不器用でギコチないが几帳面…好奇心はありあまるほどでたえず夢を持ち続けていた。怪人・乱歩の素顔!乱歩夫人・平井隆氏のエッセイ収録。
平井隆太郎(ひらい・りゅうたろう)
江戸川乱歩(平井太郎)の長男。立教大学名誉教授。東京帝大法学部心理学科、政治学部卒。東大新聞研究所などを経て、立教大教授に就任し社会学部長、総長事務取扱を歴任。

+関連・リンク+
河出書房新社
江戸川乱歩邸
東京下町乱歩帳

光文社刊の乱歩全集を読み終えてから、
ますます乱歩という人物に興味を持つようになりました。
ミステリ作家は何事にも緻密な感じがしていましたが、
乱歩先生は結構アバウトな部分が多いような印象だったり。
作品からも、その人間味がじんわりと伝わってきて面白いですね。
読みたい度65%

|

« 『部屋に置きたいデザイナーズ家具を知りたい』 | トップページ | 『男はなぜネクタイを結ぶのか』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/10892905

この記事へのトラックバック一覧です: 『うつし世の乱歩 父・江戸川乱歩の憶い出』:

« 『部屋に置きたいデザイナーズ家具を知りたい』 | トップページ | 『男はなぜネクタイを結ぶのか』 »