« 『10分陶芸 つくって、焼いて、使うまで、最速10分!』 | トップページ | 『面白龍文 そば猪口・のぞき・湯呑』 »

2006/08/12

『ケンタロウと秘密の料理道具箱』

集英社 686円(税別) ISBN4-08-650113-9 06.7刊

+内容+
料理人のタマシイ「包丁」を買った日
なぜコイヌ印?の「フライパン」
究極の大人買いをした「ル・クルーゼ」
炊飯道をゆく「炊飯器」
有事に備えて買った「冷蔵庫」
「計量カップ」は料理の象徴
一家に一台「キッチンスケール」
おれは「ペッパーミル」のハードユーザー
まず揃えたかった「ボウルとバット」
手の延長「菜ばし、フライ返し、レードル、トング」
「まな板」もずんずん減っていく
なんて便利な「キッチンバサミ」
「縁の下の力持ち」勢ぞろい
「コックコート」で初心に戻る
つい欲しくなる「鍋いろいろ」
王室御用達の「カイボイスンのカトラリー」

おいしくてカッコいい料理を作るには、まず役に立つ、タフな道具選びから。ケンタロウの元に集まった、頼もしいパートナーたちを紹介します。
ケンタロウ
料理家、イラストレーター。料理の仕事のかたわら、イラストレーターとして雑誌や書籍、店舗のロゴマークなども手掛ける。

+関連・リンク+
集英社
THE ROCKIN' COOKIN'

料理は結構道具で出来が左右されると思います。
便利な道具はよいですね。
ただ、できるだけお金はかけたくないなという考えとの
せめぎあいがあったりしますが…。
あ、ちなみにケンタロウさんについては、
小林カツ代の息子だということくらいしか知りません(汗)
読みたい度55%

|

« 『10分陶芸 つくって、焼いて、使うまで、最速10分!』 | トップページ | 『面白龍文 そば猪口・のぞき・湯呑』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/11368049

この記事へのトラックバック一覧です: 『ケンタロウと秘密の料理道具箱』:

» ごはんのしあわせ [映画生活]
ごはんのしあわせ 著者:ケンタロウ販売元:ソニーマガジンズAmazon.co. [続きを読む]

受信: 2006/08/24 17:22

« 『10分陶芸 つくって、焼いて、使うまで、最速10分!』 | トップページ | 『面白龍文 そば猪口・のぞき・湯呑』 »