« 『細菌の手帳』 | トップページ | 『芸術とスキャンダルの間 戦後美術事件史』 »

2006/09/02

『世界「鳥の卵」図鑑』

世界「鳥の卵」図鑑
マイケル・ウォルターズ著 / 山岸 哲監修
新樹社 3,200円(税別) ISBN4-7875-8553-3 06.9刊

+内容+
非スズメ類
スズメ類

原題『DK Handbook of Birds' Eggs』Michael Walters
全世界から500種以上の鳥の卵を2000点以上の写真・イラストと、わかりやすい解説で紹介。豊富なロンドン自然史博物館の卵標本が一冊にまとまっているのでさまざまな形・色・模様の卵を比較できます。目名、科名、学名のほか、卵の大きさ、一腹卵数、抱卵期間など豊富な情報が一目でわかるように配置され、また、基礎知識はもちろん、用語解説、さくいんも充実。繁殖や孵化についても説明されています。このネイチャーハンドブックは、知らなかった鳥の卵たちに出会える、感動の図鑑です。
マイケル・ウォルターズ
鳥類学者。ロンドン自然史博物館のロンドン本院で22年にわたり勤務したのち、ハートフォードシャー州トリングにある同博物館鳥類部門で研究調査に従事。15年をついやして世界最大の鳥卵標本収集に尽力し、現在は名誉研究員をつとめている。絶滅・絶滅危惧種の鳥類およびその卵について特に造詣が深く、ロンドン自然史博物館収蔵の、絶滅・絶滅危惧種に指定された鳥類の標本目録を完成。さまざまな科学誌へ論文を寄稿しているほか、著作も多数ある。

+関連・リンク+
新樹社

フィールドガイドに実用的かどうかは別として、とてもユニークな図鑑。
鳥の卵だけではなく、爬虫類や両生類、昆虫など、発想が広がります。
思いもかけない色彩や形など、デザイン分野にも応用ができそうですね。
読みたい度75%

|

« 『細菌の手帳』 | トップページ | 『芸術とスキャンダルの間 戦後美術事件史』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/11569694

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界「鳥の卵」図鑑』:

« 『細菌の手帳』 | トップページ | 『芸術とスキャンダルの間 戦後美術事件史』 »