« 『おいしさの表現辞典』 | トップページ | 『大阪名物』 »

2006/09/09

『シャンパンのすべて』

河出書房新社 3,500円(税別) ISBN4-309-28058-7 06.8刊

+内容+
第1部 シャンパンの歓び
第2部 シャンパンの挿話史
第3部 シャンパンハウス物語

原料であるぶどう、製法、地勢、歴史、料理とのマリアージュ、そして生産者たち…知られざるエピソードが満載のシャンパン・バイブル。
山本博(やまもと・ひろし)
弁護士。はやくからワインに関心をもち、世界のワイン生産地を訪れ、その世界に魅了される。シャンパンの同業団体CIVCの委嘱で、日本の不正表示阻止の法律事務を扱っている。

+関連・リンク+
河出書房新社
シャンパン党

アルコールの中で一番好きなのは何をおいてもシャンパンだったりします。
炭酸に弱いかも。しかもなぜか日本人には余り人気のない(?)甘めのドゥミ・セック。
銘柄も、色々飲みましたが、自分の好みはヴーヴ・クリコ。
オレンジの箱を見ると思わず反応してしまいます。
読みたい度65%

|

« 『おいしさの表現辞典』 | トップページ | 『大阪名物』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/11795121

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャンパンのすべて』:

« 『おいしさの表現辞典』 | トップページ | 『大阪名物』 »