« 『ゲーテと読む世界文学』 | トップページ | 『ダリ シュルレアリスムを超えて』 »

2006/10/23

『樹皮ハンドブック』

文一総合出版 1,200円(税別) ISBN4-8299-0022-9 06.10刊

+内容+
常緑針葉樹
   マツ科
   スギ科・ヒノキ科〈他〉
落葉針葉樹
   イチョウ科・マツ科
   スギ科
落葉広葉樹
   ヤナギ科
   カバノキ科〈他〉
常緑広葉樹
   ブナ科
   クスノキ科〈他〉

本書では、若木や老木も含めた多くの樹皮写真を掲載することに第一義をおき、筆者の観察経験に基づく樹皮の見分けポイントを、オリジナルな表現で解説しました。
林将之(はやし・まさゆき)
樹木ライター、編集デザイナー。植生調査や造園系雑誌編集などの職を経てフリーに。NPOの森林整備活動に参加し林業の現場を学びつつ、全国の森を歩いている。

+関連・リンク+
文一総合出版

植物図鑑など、普通は葉っぱの形で見るものだけど、
樹皮から木を見ていくというのは結構新鮮かも。
子どもの頃、薄くはがれる樹皮をむしって遊んでいたのを思い出したりして。
葉だけではなく、樹皮にも様々な表情があることに改めて気づかされる本です。
読みたい度70%

|

« 『ゲーテと読む世界文学』 | トップページ | 『ダリ シュルレアリスムを超えて』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/12307629

この記事へのトラックバック一覧です: 『樹皮ハンドブック』:

« 『ゲーテと読む世界文学』 | トップページ | 『ダリ シュルレアリスムを超えて』 »