« 『ふたりの「雅子」 母だから語れる夏目雅子の27年』 | トップページ | 『デザインにひそむ〈美しさ〉の法則』 »

2007/01/30

『琉球の王権とグスク』

安里 進著
山川出版社 800円(税別) ISBN4-634-54420-2 06.12刊

+内容+
琉球の王統と王権
1 王都首里と国際交易都市那覇
2 王都首里の原型浦添
3 大型グスクと王のグスク
4 ニライカナイの王宮
5 琉球王陵の変遷
6 英祖王権の成立と太陽子思想の形成

+関連・リンク+
山川出版社

自分が歴史について学んだ中で、
これまであまり大きく取り上げられなかった琉球王朝。
その独自の文化に対して興味がわいてきます。
ユニークな思想など、色々な意味で現代社会にも
生かせる部分が多いような気が…。
読みたい度50%

|

« 『ふたりの「雅子」 母だから語れる夏目雅子の27年』 | トップページ | 『デザインにひそむ〈美しさ〉の法則』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/13599783

この記事へのトラックバック一覧です: 『琉球の王権とグスク』:

« 『ふたりの「雅子」 母だから語れる夏目雅子の27年』 | トップページ | 『デザインにひそむ〈美しさ〉の法則』 »