« 『東京アンダーグラウンドパーティ』 | トップページ | 『フランケンシュタイン』 »

2007/02/16

『シャーロック・ホームズ大人の楽しみ方 100回読んでもまだ面白い』

諸兄 邦香著
アーク出版 1,500円(税別) ISBN4-86059-051-1 06.12刊

+内容+
Prologue ホームズの誕生―聖書に次ぐベストセラーはこうして生まれた
1 ホームズの時代―ヴィクトリア朝イギリスの社会と生活
2 ホームズの私生活―19世紀ロンドンの暮らしがわかる
3 ホームズを取り巻く人々―おなじみワトソンから生涯のライバルまで
4 ホームズの探偵術―観察、推理、変装、話術、すべて検証
5 ホームズの横顔―さまざまな二面性を抱えた“人間・ホームズ”
6 シャーロッキアンへの道―読むほどに広がり深まる“ホームズの世界”

+関連・リンク+
アーク出版
日本シャーロック・ホームズ・クラブ

最近になってもホームズ全集は新しい訳で続々出ている模様。
愛すべき探偵小説は絶大な支持を受けてるんですね~。
自分は、中学の頃に買った、
「ホームズの生きた年代順」に編まれたホームズ全集を持っているのですが、
文庫で出ている新しい全集を買おうかどうしようか検討中。
読みたい度45%

|

« 『東京アンダーグラウンドパーティ』 | トップページ | 『フランケンシュタイン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/13868528

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャーロック・ホームズ大人の楽しみ方 100回読んでもまだ面白い』:

» シャーロック・ホームズと「あの女」(1) [翻訳blog]
To Sherlock Holmes, she is always the w [続きを読む]

受信: 2007/03/01 22:33

« 『東京アンダーグラウンドパーティ』 | トップページ | 『フランケンシュタイン』 »