« 『帰ってきた時効警察オフィシャル本』 | トップページ | 『ことばと文化のシェイクスピア』 »

2007/06/25

『イギリス ヨーロッパ読本』

黒岩 徹 / 岩田 託子編
河出書房新社 2,000円(税別) ISBN978-4-309-61901-9 07.5刊

+内容+
イギリス人
階級と人生
イギリス人の一生
マックラウド家の人々―イギリス人の日常
イギリス的人生の楽しみ
イギリス教育事情
王室とは何か
政治と社会
イギリス基礎知識

+関連・リンク+
河出書房新社

紳士の国とか、紅茶とか、なんとなくイギリスはこんな国、
という風に考えているのが、
実は外国人が日本に対して持っている
ゲイシャ、フジヤマ的発想と同じだったりするんですよね…。
実際はどうなんだい?ということがよく分かりそう。
読みたい度75%

|

« 『帰ってきた時効警察オフィシャル本』 | トップページ | 『ことばと文化のシェイクスピア』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/15537963

この記事へのトラックバック一覧です: 『イギリス ヨーロッパ読本』:

« 『帰ってきた時効警察オフィシャル本』 | トップページ | 『ことばと文化のシェイクスピア』 »