« 『乾隆帝 その政治の図像学』 | トップページ | 『三島由紀夫の詩と劇』 »

2007/07/18

『年金お助けBOOK(2007‐2008年版)一家に一冊』

企業年金研究所ライフプラン・コンサルティング・チーム編
企業年金研究所 1,800円(税別) ISBN978-4-906454-17-4 07.6刊

+内容+
1 年金カンタン計算をやってみよう
2 これだけは知っておきたいニッポン年金の基礎
3 自分の年金を確かめよう!年金チェック編
4 知らないと損をします!国民年金編
5 知らないと損をします!厚生年金編
6 もしものときの障害年金・手当金編
7 残された遺族を辛うじて支える遺族年金編
8 ひとつの年金が2つに離婚分割編
9 自分で請求しないと受けられない年金手続き編

+関連・リンク+
企業年金研究所
社会保険庁

タイムリーな本!
今の騒動もお助けしてくれるのか!?
ちなみに自分の場合、確認してみたところ
国民年金と厚生年金が統合されていませんでした…。
宙に浮いた5千万件のうちの一人でありました(苦笑)
読みたい度40%

|

« 『乾隆帝 その政治の図像学』 | トップページ | 『三島由紀夫の詩と劇』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/15804277

この記事へのトラックバック一覧です: 『年金お助けBOOK(2007‐2008年版)一家に一冊』:

« 『乾隆帝 その政治の図像学』 | トップページ | 『三島由紀夫の詩と劇』 »