« 『メモ帳でスタート ビジネスタイピング習熟法』 | トップページ | 『乾隆帝 その政治の図像学』 »

2007/07/16

『アジア・カレー大全』

旅行人編集部編
旅行人 1,600円(税別) ISBN978-4-947702-58-6 07.5刊

+内容+
カレーの正体
インドのカレー
インド・カレー地図
南インドの食
惣菜感覚のスリランカカレー
ノンベジが真骨頂 パキスタンのカレー
ネパールの国民的定食 ダルバート
辛くない煮込み料理 ビルマのヒン
魚が主役のベンガル料理 バングラデシュのカレー
カレーと異なるまろやかな風味 アフガニスタンのコルマ〈他〉

+関連・リンク+
旅行人

「カレー」といっても国によって形態がかなり違うんですよね~。
インド料理、タイ料理でカレーを食べまして、
ネパールに旅行した時に現地のお宅にお邪魔する機会があり、
そこで「ダルバート・タルカリ」を食べました。
実は、その旅行で思いがけずバングラデシュにも行ったのですが、
そこでも機会があれば食べたかった…。
ちなみにバングラデシュ、ネパール辺りの飛行機の機内食は基本的にカレーでした。
えーっと、香港―バングラデシュ、バングラデシュ―ネパール、ネパール―タイで
3食食べましたが、どれも微妙に米や具が違っていて、興味深いものでした!
読みたい度65%

|

« 『メモ帳でスタート ビジネスタイピング習熟法』 | トップページ | 『乾隆帝 その政治の図像学』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/15758698

この記事へのトラックバック一覧です: 『アジア・カレー大全』:

« 『メモ帳でスタート ビジネスタイピング習熟法』 | トップページ | 『乾隆帝 その政治の図像学』 »