« 『ニッポンの縁起食 なぜ「赤飯」を炊くのか』 | トップページ | 『ファッションのチカラ』 »

2007/08/20

『江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?』

岩崎 信也著
光文社 950円(税別) ISBN978-4-334-03408-5 07.6刊

+内容+
序章 江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?
第1章 蕎麦の歴史と由来
第2章 蕎麦の品書き
第3章 蕎麦の食べ方
終章 「江戸そば」の明治・大正・昭和

+関連・リンク+
光文社

両親が関西系なので、子どもの頃は蕎麦ではなくうどんばかりでした。
その反動なのか、現在、外で食べるのは蕎麦ばかりです。
夏に食べるざる蕎麦は最高!すっかり蕎麦好きに…
昨年は色々蕎麦猪口を探して、ようやく気に入ったものをゲット。
それにしても、蕎麦かうどんか、究極のテーマですね…
読みたい度55%

|

« 『ニッポンの縁起食 なぜ「赤飯」を炊くのか』 | トップページ | 『ファッションのチカラ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16183937

この記事へのトラックバック一覧です: 『江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?』:

« 『ニッポンの縁起食 なぜ「赤飯」を炊くのか』 | トップページ | 『ファッションのチカラ』 »