« 『旅の「大ピンチ」! 海外旅行の不安、すべて解消します。』 | トップページ | 『お札でゆかいなおりがみ野口クンの本』 »

2007/09/27

『京都異国遺産』

鶴岡 真弓編著 / 磯部 直希 / 野口 良平 / 美馬 弘著
平凡社 2,000円(税別) ISBN978-4-582-54432-9 07.6刊

+内容+
1 祇園祭―山鉾装飾の世界性
     祇園祭と異国のカーペット
2 世界デザインを歩く
     太秦・御室・嵯峨と渡来人
     東寺・四天王の獅噛に映るユーロ=アジア
     北野天満宮と霊廟建築の起源
     石山寺・宇治と『源氏物語』
     仁和寺・仁清・キリシタン灯篭
     修学院離宮のシノワズリー
     萬福寺と煎茶の波涛
     新京極と寺町 キッチュとノスタルジー
     金閣 異国としてのジパング
     京都国立博物館という「場」

+関連・リンク+
平凡社

祇園祭、山鉾のタペストリーは知ってました!
そういえば、京都に外国の影響が、というのを知ると、
これまでの古都のイメージもまた一新されたりして面白いですね。
読みたい度60%

|

« 『旅の「大ピンチ」! 海外旅行の不安、すべて解消します。』 | トップページ | 『お札でゆかいなおりがみ野口クンの本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16464869

この記事へのトラックバック一覧です: 『京都異国遺産』:

« 『旅の「大ピンチ」! 海外旅行の不安、すべて解消します。』 | トップページ | 『お札でゆかいなおりがみ野口クンの本』 »