« 『レベッカ』 | トップページ | 『決定版京都の寺社505を歩く 上 洛東・洛北(東域)・洛中編』 »

2007/09/17

『稲垣足穂の世界 タルホスコープ』

コロナ・ブックス編集部編
平凡社 1,600円(税別) ISBN978-4-582-63429-7 07.3刊

+内容+
箱―種村季弘
郷愁―あがた森魚
ヒコーキ―堀切直人
弥勒―松山俊太郎
天上―高橋睦郎
模型―茂田眞理子
シネマトグラフ―巖谷國士
星―野中ユリ
天体―楠田枝里子
月―竹宮恵子〈他〉

+関連・リンク+
平凡社
一千一秒物語

稲垣足穂関連本、珍しいですね~。
独特のタルホ・ワールドは「星」から「お尻」まで幅広い…
過去に京都・大阪旅行した際、行きの飛行機のなかで何を読もうか考え、
飛行機の中でタルホの飛行機の話も面白い!と思ってチョイスしたら、
ひたすらお尻の話ばかりで、その旅行全体がすっかりお尻の印象に(苦笑)
エッセイなど、ものすごく難解な文章ですが、なぜか惹かれる作家です。
読みたい度65%

|

« 『レベッカ』 | トップページ | 『決定版京都の寺社505を歩く 上 洛東・洛北(東域)・洛中編』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16464740

この記事へのトラックバック一覧です: 『稲垣足穂の世界 タルホスコープ』:

« 『レベッカ』 | トップページ | 『決定版京都の寺社505を歩く 上 洛東・洛北(東域)・洛中編』 »