« 『新訳 リチャード三世』 | トップページ | 『日本アオコ大図鑑』 »

2007/10/21

『リチャード三世は悪人か』

小谷野 敦著
NTT出版 1,600円(税別) ISBN978-4-7571-4167-4 07.10刊

+内容+
第1部 リチャード三世の真実
       百年戦争からばら戦争へ
       シェイクスピアのリチャード三世
       リチャード三世論争史
       誰が二人の王子を殺したか
       伝説から史実へ
第2部 シェイクスピア劇と史実
       『マクベス』とその史実
       伝説の中のリア王
       オセロウは黒人か?

+関連・リンク+
NTT出版
日本シェイクスピア協会
シェイクスピアの森

シェイクスピア作品には、そのほとんどに元ネタがあります。
なかなかその元ネタに触れることが出来ないのですが、
こういう風に史実とつき合せて戯曲を読むのもとても面白そう。
シェイクスピアの、作家としての創作の妙が味わえそうです。
読みたい度70%

|

« 『新訳 リチャード三世』 | トップページ | 『日本アオコ大図鑑』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16802888

この記事へのトラックバック一覧です: 『リチャード三世は悪人か』:

« 『新訳 リチャード三世』 | トップページ | 『日本アオコ大図鑑』 »