« 『フードプロセッサーの料理レシピ おかずとお菓子とパン』 | トップページ | 『インド式計算暗算ドリル』 »

2007/10/10

『RAAKの京都だより てぬぐいで綴る京都の風物詩』

甲斐 みのり文 / パメラ・ミキ訳
ピエ・ブックス 1,300円(税別) ISBN978-4-89444-611-3 07.6刊

+内容+
老舗ならではの古典的な柄はもちろん、身近なものをモチーフにしたモダンな柄が人気の京都の手ぬぐい店RAAK。そんなRAAKのてぬぐい柄に京都の風物詩を添えて、季節感溢れるポストカードブックをお届けします。鴨川の枝垂れ桜を連想させる桜路柄、哲学の道でよく見かけるうぐいすをモチーフにした柄など……。プレゼントにも最適の1冊です。

+関連・リンク+
ピエ・ブックス

てぬぐいの柄がポストカードというのがイイ!
襲(かさね)の様に柄がちらりと見えている、ユニークで凝ったつくりなのもポイント。
よくあるこのテのポストカードは、自分で見ている分にはいいけど、
人に出すのはどうも…というのが意外に多かったりして、
使えそうで使えなかったりしますが、
てぬぐい柄は過度の主張もなく、季節を意識させて使えそう。
読みたい度65%

|

« 『フードプロセッサーの料理レシピ おかずとお菓子とパン』 | トップページ | 『インド式計算暗算ドリル』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16725055

この記事へのトラックバック一覧です: 『RAAKの京都だより てぬぐいで綴る京都の風物詩』:

« 『フードプロセッサーの料理レシピ おかずとお菓子とパン』 | トップページ | 『インド式計算暗算ドリル』 »