« 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 | トップページ | 『修理 仏像からパイプオルガンまで』 »

2007/11/04

『CHANEL』

ダニエル・ボット監修
講談社 8,381円(税別) ISBN978-4-06-214068-3 07.6刊

+内容+
Le tailleur スーツ
Le cam´elia カメリア
La joaillerie ファインジュエリー
La beaut´e ビューティ
La robe noire ブラックドレス

原題『CHANEL』Dani`ele Bott

+関連・リンク+
講談社
CHANEL

ファッションといえば、やはりシャネルですよ。
過去にココ・シャネルについての書籍を読んだり、舞台を観たり。
彼女の思想というか、考え方に強い興味を持っています。
読みたい度55%

|

« 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 | トップページ | 『修理 仏像からパイプオルガンまで』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16954611

この記事へのトラックバック一覧です: 『CHANEL』:

« 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 | トップページ | 『修理 仏像からパイプオルガンまで』 »