« 『TOKYOファッションビル』 | トップページ | 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 »

2007/11/02

『着物の織りと染めがわかる事典』

滝沢静江 著
日本実業出版社 1,700円(税別) ISBN978-4-534-04224-8 07.6刊

+内容+
第1章 織りのきもの
第2章 きものと帯のTPO
第3章 染めのきもの
第4章 きものの基礎知識

「着物の格とTPO」「帯の格と種類」「季節と着物」など、知っておきたい基礎知識を解説します。特に「着物の格」のページでは、ミス・ミセスの礼装から、ちょっとしたお出かけの訪問着まで、参考になるコーディネートを紹介。同じ着物でも、帯を換えると、表情がガラッと変わることも写真でお見せします。着物をもっと知りたいすべての人におすすめの1冊です!

+関連・リンク+
日本実業出版社

ちょっと昔の小説など読むと、着物についての表現が出てくるけど、
字面をみただけではイメージが湧きません…、
それが高級なものか安価なものかで、登場人物の印象も変わってくるだろうし
織りや柄に意味を持たせていたりすることもあるはずで…
知識として必要を感じるのですが、なかなか情報が得られなかったり。
日本人なのに、着物についての知識がありません、
というのはちょっと恥ずかしいですね~。
読みたい度55%

|

« 『TOKYOファッションビル』 | トップページ | 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/16954580

この記事へのトラックバック一覧です: 『着物の織りと染めがわかる事典』:

« 『TOKYOファッションビル』 | トップページ | 『図説 東京 都市と建築の一三〇年』 »