« 『「親の家」でお金持ちになる方法。』 | トップページ | 『藤田嗣治作品をひらく』 »

2008/05/30

『漢字の筆順練習帳』

富澤敏彦 監修,黒塚信一郎 著
PHP研究所 571円(税別) ISBN978-4-569-66997-7 08.4刊

+内容+
第1章 どこから書くのか戸惑う漢字
第2章 やさしい漢字の意外な筆順
第3章 基本的な漢字の正しい筆順
第4章 日常で使う間違いやすい漢字・人名用漢字
第5章 読めてすらすら書ければ漢字の達人クイズ

PHP文庫
右、式、世、田……小学校で習う漢字でも、正しい筆順を忘れている人が意外と多いのでは? 自己流から美しく正しく書くための練習帳。本書は、「凸・凹・卍・臼・亞・兜・鬱」など、どこから書き始めればいいのか思わず迷ってしまう漢字や、「飛・成・我・冊・卵・再・典・希」など、基本的だけれども意外な筆順の漢字、「淵・越・斎・亀・匡・龍・爽・爾・毅」など、間違えやすい人名用漢字を中心に収録。正しい筆順はもちろん、文字の成り立ちや熟語もまとめて学べるお得な一冊です。他の人と一緒に筆順を比べてみれば、「えっ、こんな書き方していたの?」と、盛り上がること間違いなし。美しい字が書ける「六度法」のモデル字を86字収録。文庫書き下ろし。

+関連・リンク+
PHP研究所

子どもの頃に教わったきり、まったくの自己流になってる感がありますが…
正しい筆順で書けば、字の形は自然と美しくなるのです。
分かっているけれど、ああ、うろ覚え…
読みたい度55%

|

« 『「親の家」でお金持ちになる方法。』 | トップページ | 『藤田嗣治作品をひらく』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/41306927

この記事へのトラックバック一覧です: 『漢字の筆順練習帳』:

« 『「親の家」でお金持ちになる方法。』 | トップページ | 『藤田嗣治作品をひらく』 »