« 『澁澤龍彦』 | トップページ | 『365日サラダのようなお漬けもの』 »

2008/06/18

『旅の仲間 澁澤龍彦・堀内誠一往復書簡』

澁澤龍彦,堀内誠一 著、巖谷國士 編
晶文社 4,000円(税別) ISBN978-4-7949-6725-1 08.6刊

+内容+いまなお根強い人気をもつ作家・澁澤龍彦と、初期「アンアン」「ポパイ」他のADとして近年再び脚光を浴びているデザイナー(絵本作家)堀内誠一。これまであまり知られてこなかった両者の交友を、パリ⇔鎌倉間の往復書簡から明らかにするビジュアル・ブック。2007年に中京大学C・スクエアにて開催された展覧会「旅の仲間 澁澤龍彦と堀内誠一」の書籍化。全書簡をカラーで収録した上、編者・巖谷國士による詳細な注釈と解説を付す。

+関連・リンク+
晶文社
Dracomania

昨日に続いて、また澁澤関連本を。
ちょっとした澁澤祭り(?)です…。
澁澤龍彦は今年生誕80年。
昨年辺りから色々と展覧会も企画されていたりして。
幾つか行きましたが、様々な視点から澁澤の姿を見ることができ、
文学、絵画、演劇など、複数のジャンルを
リンクさせる役割を担った人だったんだなぁと実感。
エッセイの他、小説なども、
いつまでも煌きを放ち、古びない内容がとても魅力的です。
読みたい度60%

|

« 『澁澤龍彦』 | トップページ | 『365日サラダのようなお漬けもの』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/41530388

この記事へのトラックバック一覧です: 『旅の仲間 澁澤龍彦・堀内誠一往復書簡』:

« 『澁澤龍彦』 | トップページ | 『365日サラダのようなお漬けもの』 »