« 『ショッキング・ピンクを生んだ女』 | トップページ | 『いつだって枝豆!』 »

2008/06/29

『日本古代木簡字典』

奈良文化財研究所 編
八木書店  ISBN978-4-8406-2033-8 08.6刊

+内容+
平城宮跡出土の木簡より精選した文字を収録した字典。約1万2千点の木簡(『平城宮木簡』一~六所収)より、字種約千、字数約5千文字を収録。字形の簡便な検索を主眼として編集し、実用的で使いやすい索引を付す。

+関連・リンク+
八木書店出版部
奈良文化財研究所

木簡に書かれた文字をそのまま並べたユニークな字典。
字によっては、木目のついたカスレなど
木簡からそのまま取ってきましたというような感じで、眺めるだけでも結構楽しい。
形は違っているものの、ずらりと並んだ同じ文字を見ていると、
その字を書いた人のクセが見えてくるような気もしてきたり。
読みたい度45%

|

« 『ショッキング・ピンクを生んだ女』 | トップページ | 『いつだって枝豆!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/41638974

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本古代木簡字典』:

« 『ショッキング・ピンクを生んだ女』 | トップページ | 『いつだって枝豆!』 »