« 『簡単にできる オーブン陶芸』 | トップページ | 『ジェローム・ロビンスが死んだ ミュージカルと赤狩り』 »

2008/07/07

『歌舞伎のいき(第1巻)基礎編』

小学館 3,800円(税別) ISBN978-4-09-480351-8 08.6刊

+内容+
歌舞伎について
   歌舞伎のきまり
   歌舞伎の興行
   歌舞伎の歴史
歌舞伎座について
   歌舞伎座の歴史
   歌舞伎座案内
   歌舞伎座の裏側へ

小学館DVD BOOK・シリーズ歌舞伎、DVD1枚
これから歌舞伎を楽しみたい人も、歌舞伎をさらに極めたい人にも、400年の伝統を誇る歌舞伎のすべてがわかる歌舞伎ガイドの決定版です。“呼吸(いき)”が合った芝居、“粋”が魅力の登場人物、裏方さんたちの精魂こめた心“意気”で創られる舞台である「歌舞伎座」を通じて、歌舞伎の歴史、歌舞伎の演目の分類と代表的な演目(時代物、荒事、世話物、和事、舞踊、新歌舞伎、新時代の歌舞伎)と歌舞伎俳優の役柄(立役、女方など)、歌舞伎の化粧法などを紹介。さらに、舞台を支える人々(衣裳、鬘、床山、大道具、小道具、音楽など)、舞台の仕掛けなども紹介し、開場120年目の歌舞伎座のすべて(ロビーから楽屋・舞台裏まで)とともに、その魅力をDVD映像(約95分)と書籍でおおくりします。歌舞伎のイロハと歌舞伎座のすべてがこれ1冊で分かります。

+関連・リンク+
小学館
歌舞伎座

これまで一番行っている劇場は間違いなく歌舞伎座です。
休憩時間に色々歩き回ってたりしますが、まだまだ知らないところが沢山。
篠山紀信の写真集『ザ歌舞伎座』も、舞台裏などを見ることができて
楽しいものでしたが、映像だとまた面白い発見がありそう。
ちなみに歌舞伎座に行くと必ずやるのは
「“花道の下”をくぐる」コト。
どこの席に座っていようと、これは必ずやります(笑)
読みたい度80%

|

« 『簡単にできる オーブン陶芸』 | トップページ | 『ジェローム・ロビンスが死んだ ミュージカルと赤狩り』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/41768284

この記事へのトラックバック一覧です: 『歌舞伎のいき(第1巻)基礎編』:

« 『簡単にできる オーブン陶芸』 | トップページ | 『ジェローム・ロビンスが死んだ ミュージカルと赤狩り』 »