« 『早い!かんたん!おいしい圧力鍋レシピ』 | トップページ | 『焼きそばレシピ』 »

2009/09/12

『二代目 聞き書き 中村吉右衛門』

小玉祥子 著
毎日新聞社 1,800円(税別) ISBN978-4-620-31954-4 09.9刊

+内容+
1 誕生
  初舞台
  名優の死
  長兵衛と長松
  初代との別れ
2 立役と女方
  新劇とスクリーン
  自主公演
  萬之助と辰次郎と
  東宝入り
  進路
  恋と苦衷
  ばあばあの死
3 襲名発表
  三大女優との共演
  心中網天島
  熊谷陣屋
  木の芽会
  東宝離脱
  結婚
4 菊五郎劇団
  声
  歌右衛門
  弱点
  白鸚
  こんぴら歌舞伎
  実母
  長谷川平蔵
  海外公演
  継承
  松貫四
  俊寛
  四姉妹
  秀山祭

〈宿命というものがあるならば、二代目吉右衛門こそ、それを背負って生きてきた人である─〉。いかにして「二代目・中村吉右衛門」は生まれたのか。生い立ちの秘話から思春期の葛藤、吉右衛門襲名後から円熟期に至るまで、「誕生」「初代との別れ」「恋と苦衷」「東宝離脱」「結婚」「四姉妹」「秀山祭」など名役者の生きざまを余すところなく描いた魂の実録。中村吉右衛門自らの手による序文、初舞台から「さよなら歌舞伎座公演」までの詳細な年譜付きで、待望の単行本化!

+関連・リンク+
毎日新聞社

派手に活躍している歌舞伎役者が多い中、
渋いけれど、物凄く光る役者さんの一人ですね。
彼の俊寛は絶品です。
メディア等では弟の幸四郎の方がよく取り上げられますが、
自分としては断然兄の吉右衛門派(?)です!
読みたい度65%

|

« 『早い!かんたん!おいしい圧力鍋レシピ』 | トップページ | 『焼きそばレシピ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/46190643

この記事へのトラックバック一覧です: 『二代目 聞き書き 中村吉右衛門』:

« 『早い!かんたん!おいしい圧力鍋レシピ』 | トップページ | 『焼きそばレシピ』 »