« 『手紙・メールの書き方 実例の便利帖』 | トップページ | 『自民崩壊の300日』 »

2009/09/01

『TOKYO大学博物館ガイド』

大坪覚 著
ブルース・インターアクションズ 1,800円(税別) ISBN978-4-86020-349-8 09.9刊

+内容+
あの大学に、こんな博物館があったのを知っていますか?乱歩邸のある大学、裁判所のある大学、蒸気機関車がキャンパスを走る大学…東京を中心に学校ゆかりの博物館を約100件ご紹介します!!東京のすぐそこにある、だれでも楽しめる「大学博物館」案内。

P‐Vine BOOKs

+関連・リンク+
ブルース・インターアクションズ

ん、と思ったけれど、東京大学の博物館ではなく、
東京の大学博物館のガイドですね…。
大学の博物館、過去、幾つか行ったことがありますが、
一番記憶に残っているのは
明治大学の刑事博物館(現・明治大学博物館刑事部門)です。
企画展でしたが、中世ヨーロッパの拷問道具がいっぱい!みたいな感じでした。
そういえば、忙しくて行けなかったけれど、
昨年、東京大学総合研究博物館で開催されていた
「鳥のビオソフィア」展には行ってみたかった…。
あと、前からずっと、行こうと考えているのは早稲田大学の演劇博物館。
この本を参考にすると、意外と知られていない面白い世界が広がるかもしれませんね。
読みたい度75%

|

« 『手紙・メールの書き方 実例の便利帖』 | トップページ | 『自民崩壊の300日』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54720/46092647

この記事へのトラックバック一覧です: 『TOKYO大学博物館ガイド』:

« 『手紙・メールの書き方 実例の便利帖』 | トップページ | 『自民崩壊の300日』 »